(5/13)アルゼンチン産アカエビのリングイネ

今日は自宅にある食材でパスタを作ってみました。アカエビはしっかりソテーすることでエビの香りと出汁がよくでます。 ブラックタイガーなど、他の海老でもしっかりソテーすれば香りがたっておいしくなります。 ブラックタイガーの胴体…

(3/14)春野菜のタリオリーニ

暖かい日が続き、春本番となってきましたね。 今日は春野菜をふんだんに使ったタリオリーニを作ってみました。 春野菜は彩りがきれいなので華やかになり、様々な野菜を使うことで食感を楽しむことができます。 春野菜を軽く茹でて、冷…

(3/7)フレッシュディルとシラスのスパゲッティ

鮮やかな色で料理に彩りを添えてくれるフレッシュハーブ。 ハーブは使い方が難しいと思われておりますが、ディルは魚介類ととても相性が良く、サーモンのカルパッチョや魚介のスパゲッティの仕上げにかけるとワンランクアップした料理に…

(3/3)プッタネスカ

イタリアでは定番パスタのプッタネスカです。 プッタネスカは「娼婦風のパスタ」という意味で、なぜこのような名前が付けされたかは様々な説があるようです。 その一説には、イタリアではどの家庭にもある安価な食材で作れるというイメ…

(2/22)カーチョエペペ

ローマでは定番なパスタ料理『カーチョエペペ』。 イタリア語で『チーズと胡椒』の意味しています。 イタリアチーズの王様パルミジャーノが存分に味わえるパスタに仕上がります。 ボールにオリーブオイル、パルミジャーノ、ペコリーノ…

(11/29)カルボナーラ バーベナペッパーかけ

バーベナペッパーはレモンバーベナをその名前の由来としており、ベトナムの高さ700メートル以上の山々で主に収穫されます。 お魚料理や甲殻類との相性も抜群ですが、野菜炒め、コンポートやフルーツサラダと合わせてもアクセントとな…

(10/9)ホタテ小柱のスパゲッティ

ホタテは新鮮なものでも、冷凍でもパスタにはよく使われます。 今回は冷凍小柱を使ってすぐにできるパスタを作りました。 冷凍小柱は事前に解凍をする必要なく、そのままの状態で火にかけて問題ありません。 熱を加えすぎると固くなる…

(9/11)ボンゴレロッソのベンガジーネ 

イタリアには様々な名前のパスタがあり、同じものでも地方や製造メーカーによっても異なった名称である事は珍しくありません。 今回使用したのは「ベンガジーネ」。リングイネを細くしたようなパスタです。 ボンゴレロッソはとてもポピ…

(9/9)ポルチーニのフジッリ

ポルチーニはイタリアの秋に必ず食べられる風味豊かな茸です。 イタリアでは採れたての新鮮なものが市場に並びますが、日本ではなかなか手に入らないので、冷凍のポルチーニを使用します。 冷凍技術が進んでから、フレッシュな状態と遜…